食生活の改善で便秘を解消する事ができるんです。

便秘解消レシピとは、食事が欧米化して肉食中心になった現代の食事を見直すものともいえるでしょう。食物繊維が含まれている食材を使った料理が、腸の働きをよくしたり、便の流れをスムーズにし、排出させやすくするといわれています。

朝食には、ご飯派の人は、ご飯に納豆をかける人も多いことでしょう。白米にも、納豆にも食物繊維が含まれており、これは理にかなっているといえます。また、海苔にも食物繊維が含まれていますので、ご飯と海苔の組み合わせもよいと思います。

食物繊維は豆類によく含まれていますが、その中でも、小豆には食物繊維が多く含まれています。たまには小豆がたっぷり入ったお赤飯にしたり、小豆を使ったぜんざいなどのスイーツなどを手作りしてみるのもいいかも知れません。

便秘解消レシピをご紹介します

こんにゃくやわかめを使った便秘解消レシピとは、生野菜のサラダです。こんにゃくやわかめなどには、食物繊維が豊富に含まれていますので、サラダに加えて食べるとさっぱりしておいしいです。生野菜は体を冷やしやすいので、朝食べることをおすすめします。

野菜の中でも、食物繊維が豊富に含まれている根菜を使ったレシピとは、ごぼうとにんじん、切干大根、たけのこの煮物です。特に切干大根は、食物繊維が多いといわれているごぼうの約3倍の食物繊維を含んでいるといわれています。

野菜が苦手なお子さんにおすすめの便秘解消レシピとは、フルーツポンチです。食物繊維の多いパイナップル、みかん、りんご、バナナなどを切り、お好みでキウイや白玉、ナタデココを入れます。シロップ漬けの缶詰を使えば、シロップを使えて手軽に作れます。

なかなか便秘が解消しないそんな方には

食事や体操で誰でも便秘が解消されればいいですが、やっぱり長年悩んでいる方も多いですよね。実は私もそうでした。一週間出ない時も多く、本当にずっとぽっこりお腹に悩んでいたんです。

そんな私でも試し初めて2日後に驚くほどすっきり出たのが「ラクトフェリン」。あなたも一度騙されたと思って試してみて下さい。本当に驚きますよ^^。

1日たった3粒でお腹に変化が私のラクトフェリン体験談はこちら
▲ ページのTOP