オリーブオイルが便秘解消の食物として流行っています

便秘解消にオリーブオイルがよい、といわれています。それには、ちゃんとした理由があります。まず、オリーブオイルにはオレイン酸という成分が含まれています。このオレイン酸は、小腸では吸収されにくく、その分、大腸に届きやすくなっているのです。

オリーブオイルが腸の中で、便のもとになるものとくっつきます。オリーブオイルというのはそもそも油です。くっついた便のもとになるものが腸をスムーズに流れるようにする、いわば潤滑油の役目を果たしてくれます。このように、便秘解消にオリーブオイルが一役買ってくれるのです。

便秘解消にオリーブオイルがよいとされる理由はもう一つあります。オリーブオイルには、水に溶けにくい不溶性食物繊維が含まれています。これは、水を吸うとふくらみ、適度な水分を含んだ便にしてくれ、腸の中を流れやすくしてくれます。

便秘に効果的なオリーブオイルの摂取方法の紹介

それでは、便秘解消にオリーブオイルが良いとわかったところで、どのように摂取したらよいか考えてみたいと思います。よく聞くのが、オリーブオイルを直接飲むという方法です。確かに、オリーブの名産地である地中海の方の人たちは、毎朝そのような習慣があるようです。

もちろん、便秘解消にオリーブオイルが効果があるので直接飲むという方法を取り入れても悪くはないと思いますが、やはり一番自然に摂取できるのは、料理に使用することではないでしょうか。ちなみに、摂取量の目安は、大さじ2杯分くらいといわれています。

オリーブオイルを使った料理というと、パスタ料理が一番に思い浮かびます。その他にはピザなども良いのではないでしょうか。また、揚げ物をする際にはオリーブオイルを使ってみる、という方法もあります。毎日の生活の中で、便秘解消にオリーブオイルを活用してみてください。

なかなか便秘が解消しないそんな方には

食事や体操で誰でも便秘が解消されればいいですが、やっぱり長年悩んでいる方も多いですよね。実は私もそうでした。一週間出ない時も多く、本当にずっとぽっこりお腹に悩んでいたんです。

そんな私でも試し初めて2日後に驚くほどすっきり出たのが「ラクトフェリン」。あなたも一度騙されたと思って試してみて下さい。本当に驚きますよ^^。

1日たった3粒でお腹に変化が私のラクトフェリン体験談はこちら
▲ ページのTOP