便秘解消商品の代表的存在オリゴ糖とはいったいなんなの?

最近、酵素液を使ったダイエットがよく知られるようになりました。また、洗剤などに、酵素のパワーで汚れを落とすと書いてあるのを目にしたことがあるのではないでしょうか。ところで、この酵素とは、一体どのようなものなのでしょうか。

酵素の体内での働きを見てみましょう。私たちが摂取した食べ物は、胃や腸に運ばれ、消化・吸収され、排泄されます。口から入ってきた食べ物が排泄されるまでの流れに、酵素は全て関わっています。酵素には物質を変化させ、それを利用できるようする、という働きがあるのです。

この酵素は、人間だけでなく、動植物全てに含まれます。日本では、昔から味噌や醤油、酒など、植物を利用した発酵食品を作り、酵素を補給してきました。最近では、酵素液という、手軽に効率よく酵素を補給できるものが普及してきました。

オリゴ糖とビフィズス菌の両方摂取でより効果的

酵素液の原料には、私たちが普段口にしている野菜や果物だけでなく、普段あまり摂ることの少ない、栄養のある野菜や果物が、実に100種類以上使われています。それを漬け込んで、じっくりと熟成させることによって作られます。

酵素液にたくさん含まれる酵素ですが、不足するとどのようなことが起こるのでしょうか。酵素が不足すると、体の中の毒素が排出されにくくなります。そのため、胃の不快感や、食物アレルギーやアトピー、がんが引き起こされることもあります。

また、酵素が不足してしまうと、腸の働きが悪くなり、便秘になりやすくなります。腸の中の老廃物を排出しようとする働きが鈍るため、悪玉菌が増え、腸内環境も悪くなってしまいます。このようなことを防ぐためにも、酵素液などで酵素を補給することが大切です。

なかなか便秘が解消しないそんな方には

食事や体操で誰でも便秘が解消されればいいですが、やっぱり長年悩んでいる方も多いですよね。実は私もそうでした。一週間出ない時も多く、本当にずっとぽっこりお腹に悩んでいたんです。

そんな私でも試し初めて2日後に驚くほどすっきり出たのが「ラクトフェリン」。あなたも一度騙されたと思って試してみて下さい。本当に驚きますよ^^。

1日たった3粒でお腹に変化が私のラクトフェリン体験談はこちら
▲ ページのTOP