自宅でできる毎日の運動で便秘を解消しよう

便秘になる原因には、運動不足ということも考えられます。日常生活で簡単にできるような便秘解消運動を覚えておくと、すきま時間などにもできますね。一番いいのは、便意が起こりやすい朝、朝食の前に行うことです。

朝、便秘解消運動を行うことによって、腸の蠕動運動が活発になります。その他、腹筋を鍛えることが便秘解消に効果的です。まずは、お腹を引っこめたり出したりする運動を行ってみましょう。これなら、通勤電車の中などでもすることができます。

朝、起きたらすぐに布団の上で、寝たままできる便秘解消運動も効果的です。仰向けに寝たまま、両足をももの付け根から30cmくらい持ち上げるようにします。これを、5〜10秒間キープするという運動です。お腹に力が入り、腹筋が鍛えられます。

デスクワークの方にも効果的な運動をご紹介

また、デスクワークで一息つきたいときに行えるこんな便秘解消運動もおすすめです。椅子に座り、顔は前に向けたまま、椅子の背もたれにつかまるように右、左に体をねじるようにする体操です。一動作を15秒くらいキープするといいです。意外とお腹に力が入るのがわかりますよ。

家に帰ってきて、テレビを見ながら便秘解消運動をするのもいいでしょう。まず両足を伸ばして座ります。両手を、少し後ろにつきます。そして、両足を30cmくらい持ち上げるようにします。持ち上げる時はゆっくりにします。これを、5秒〜10秒くらいキープします。毎日少しずつ行い、慣れてきたら回数を増やしていくといいでしょう。

寝る前に布団に横になって、便秘解消運動を行ってみましょう。まずは仰向けに寝ます。両手を頭の下で組むようにします。その状態で、両足を30cmくらい持ち上げると同時に、上半身も、つま先を見るようにできるだけ起こします。これを5秒くらいキープします。就寝前の運動で、安眠効果も期待できそうです。

なかなか便秘が解消しないそんな方には

食事や体操で誰でも便秘が解消されればいいですが、やっぱり長年悩んでいる方も多いですよね。実は私もそうでした。一週間出ない時も多く、本当にずっとぽっこりお腹に悩んでいたんです。

そんな私でも試し初めて2日後に驚くほどすっきり出たのが「ラクトフェリン」。あなたも一度騙されたと思って試してみて下さい。本当に驚きますよ^^。

1日たった3粒でお腹に変化が私のラクトフェリン体験談はこちら
▲ ページのTOP