酵素液ダイエットは便秘解消にも効くらしい

最近よく聞かれるようになったオリゴ糖。甘味料の一つです。母乳で育てた赤ちゃんの便に、ビフィズス菌が多く含まれており、腸が病気になったりするのを防いでくれることがわかりました。その便の中に、オリゴ糖が含まれていたことが、その後の研究でわかってきました。

当初、オリゴ糖の一つであるフラクトオリゴ糖は、虫歯にならない甘味料ということで広まりました。やがて、研究が進むと、フラクトオリゴ糖をはじめ様々なオリゴ糖に、ビフィズス菌を増やす働きがあることが判明しました。

便秘解消にもオリゴ糖を摂ることは効果的です。腸内でよい働きをするビフィズス菌が増えると、便秘や下痢を引き起こす悪玉菌が腸の中に居づらくなり、少なくなります。この、ビフィズス菌を増やしてくれるのがオリゴ糖なのです。

酵素液の原料とは安全なのでしょうか?

オリゴ糖は、腸内のビフィズス菌を増やしてくれるので、オリゴ糖を摂ると同時に、ビフィズス菌を摂るようにすることが効果的です。ビフィズス菌は、腸の中で生きている時間が短いので、毎日摂取する必要があります。

O-157の時にも、オリゴ糖が腸内の抵抗力を高めてくれるとして注目を集めました。オリゴ糖は、胃や小腸で消化されることなく大腸に届くということも良い点であるといえます。普段の生活の中にぜひ取り入れたいものです。

オリゴ糖を含む食品には、さとうきび、バナナ、とうもろこし、大豆などがあり、意外ですがにんにくにも含まれていることがわかっています。しかしながら、食品に含まれるオリゴ糖の量はそう多くはありません。製品になっているものを使用した方が効率よく摂取できるのでおすすめです。

なかなか便秘が解消しないそんな方には

食事や体操で誰でも便秘が解消されればいいですが、やっぱり長年悩んでいる方も多いですよね。実は私もそうでした。一週間出ない時も多く、本当にずっとぽっこりお腹に悩んでいたんです。

そんな私でも試し初めて2日後に驚くほどすっきり出たのが「ラクトフェリン」。あなたも一度騙されたと思って試してみて下さい。本当に驚きますよ^^。

1日たった3粒でお腹に変化が私のラクトフェリン体験談はこちら
▲ ページのTOP